大阪生まれ大阪育ちネコ好きのうつ病日記。たまに観劇したり。
相談相手
2014年03月13日 (木) | 編集 |
もうボロボロになって
死にたいと思った時。

相談する相手がいるのといないのとで
その人の人生は大きく変わると思います。

と言っても、相談する相手にもよりますが。
「理解者」であることが大切です。

という夢を見ました。

夢の中で、私は大学生で、大学は学園祭をやっていて
でも私は(なぜか肌が見えるくらいボロボロの服を着て)一人なんです。

学園祭が終わり、打ち上げに行く人たちを見ながら
私は一人彷徨い歩きます。

誰も、ボロボロの私なんて見向きもしません。

そこで出会った高校生の女の子がにこやかに話しかけてきてくれて。

私の大学が第一志望という彼女に、なぜか、そこで英語を教えます。←謎。

彼女は私に上着を貸してくれて
「ありがとうございました!」と言ってくれました。

すごく救われました。

という夢でした。

あ、コメント返信、ちょっと気が向くまで待っててください…す、すみません…。
ひねもすねてます。
2014年01月25日 (土) | 編集 |
朝方は寝られないのに
昼間はいくらでも寝られる。

いや、それは、昼寝てるから夜中目が覚めるんじゃないの?

って思うかもしれませんが違うんです。(前も書いたかもしれないけど)

日中、ずっと起きて外出して、疲れ果てている時でも
夜中の中途覚醒はあるんです!

なのに、昼間だと延々寝られるんですよね…。
なんだろう、安心感があるのかな…。

起きるのが18時とか20時とかさらには22時とか。

でも、遅くとも24時には寝るという。

いつ起きてるんだ、こいつは。

試しに眠剤を減らしたら、中途覚醒がひどくなって
日中眠いのは変わらないので
あんまり意味はなかったかも…。

主治医曰く「寒いと人間はどうしてもそうなります」。

そう?
さすがに寝過ぎじゃない?

私の推測として、
起きていると何かをしなくてはいけない(英語とか小説書くとか)から
そこからの逃避かなーと思ったりしています。

うん、まあ、お金使わずに済むからいいか…。

すっごく東京へ行きたい(札幌でも可)欲求に駆られながら、
4月までは貯蓄の方向で(というか貯蓄しないと4月に東京行けない)。
えーと6月にも東京で観たい公演があるんだけど
このお金はどこから引き出してくればいいんだろう…。
交通費がね…。
名古屋みたいに往復8,000円もかからないくらいだったらいいんだけどね…。
名古屋は宿も安いし。いいところです。大須行ってみたい。

なかなかグロテスクな夢を見ました。
グロいの読みたくない方は、ここまででターンしてください。

病院みたいな施設に、行き場のない人間を集めるんですが、
実は、その地下に人間を押しつぶして良質コラーゲンハンバーガーを作る工場があって。
私と私の双子の妹(←実在しない)は地下に追いやられ、
人間が押しつぶされるところを目の当たりにするのですが
なんだか、助かって、
私は気がつくと、病室に寝ていて、双子の妹はその施設側の人間になっているという。
双子の妹は美形の院長先生の愛人になってました。

小説にしようと思ったけどグロすぎるかつ意味不明なので却下。
良質コラーゲンハンバーガーってなんだ。
良質たんぱく質ハンバーガーの方がまだ分かる気はする…。
とにかく、この内容じゃ映画化できない(笑)




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

夢の中の別人の私…。
2013年12月02日 (月) | 編集 |
明晰夢(これは夢だと自覚していて、時には好きな内容で夢を見られる)は
よく見るんですよ。

それと同じなのかな…。

夢の中で、「これは私の脳じゃない」って思う時が
あるんですね。

知らない記憶を思い出したり。

すごく専門的な(私が絶対知らない)ことを知っていたり。

スラスラと即興で作詞作曲ができたり。

別に移植されたり、はたまたクローン人間だったりするわけじゃ
ないんですけどね。

でも、「これは私じゃない。私がこんなこと知っているわけがない」って
夢の中で強く思うんですよ。

時々、そういう夢見るんですけど、
今日は特に「これは私の脳じゃない」っていう違和感が強かったので、
一応記録…。

なんで、私が第2次世界大戦の時、日本軍が戦闘機墜落の証拠隠滅を図ろうとした
証拠書類とか知ってるんだ。
墜落場所や機材まで。

あ、知らないですからね。
ただの夢ですからね。
暗殺とかしないでくださいね。
苦しまないように気づかれないように殺してくれるならむしろ大歓迎ですが。

あれかなあ。
「永遠の0」のチラシgetしたからかなあ。そのイメージ?
でもマニアックな機材名とか。
私、現代の航空会社の「機材」という言葉自体にトラウマがあるんですけど。

後は、真壁くんの夢見ましたー♪

夢の中の即興作詞は今日もやってました。

メロディーに合わせて、スラスラと言葉(歌詞)が出てくるんですよ。

夢の中の私、多才すぎですw




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

真壁くんが夢に出てきた。
2013年11月10日 (日) | 編集 |
子供の頃から真壁くん大好きなにわのねこです。
元カレとはタイプが180度違いますけど。
違うんですけど、私にとって元カレ=真壁くん的な存在なんです。

原作とは全く違う設定ですが。
私は真壁くんの妹で、でも、兄(真壁くん)のことが大好きなんです。
で、先週、私は結婚式を挙げて(相手は不明w)
純白の豪華で綺麗なウエディングドレスを着て
周囲の人から「綺麗~!」と絶賛されてちょっといい気分になってたんです。

で、今日は真壁くん自身の結婚式でした。
相手は蘭世じゃなくて私の友人という設定でした。
ウェディングドレスが総レースで、レースの下地が本当に淡い淡い白に近いピンクなんです。
私の豪華なウェディングドレスよりはシンプルなんですが
それが逆にとても綺麗で
なんだか自分が引き立て役になってしまったようで
ちょっと嫉妬してしまいました。

で、タキシード姿の真壁くん(兄ですが)にキュンときて。
「ちゃんと幸せにしてあげてよ」って軽い調子で背中を叩いたら
「当たり前だ」って真顔で言われてちょっとズキッときて。

あ、結婚式の会場が、貸切の電車2両だったんです。
電車が走りながら、その中で式(というか披露宴?)をするんです。

で、なぜか、お祝いの言葉を和田アキ子が述べるという。

新郎新婦がお互いに愛の言葉を言うんです。

新婦はラブラブなセリフを話して。

真壁くんは。
「人前では二度とこういうこと言わないが、お前が大好きな紅茶を飲む回数より
俺のことを愛する回数の方を増やしてやる」みたいなこと言って。

で、電車が終着駅に着きました。

そこで解散です。皆、バラバラに散っていきました。

え?帰り道分からないんですけど…。

ここどこ?

標識に「堺→50km」とかある民家が並んでいるところです。

堺まで50kmって…。
(「堺」って普通、堺市の旧市街地というか堺の中心部を差し、
私が住むところは堺市内なんですが、別の地名になるので、恐らくさらに遠い)

道分からないよ~(つд⊂)エーン

ってところで目が覚めて、とっても憂鬱なので缶チューハイを空けて
PC起動中にトイレに行って
トイレから戻ってきて缶チューハイ見て、
「あれ、私、何を落ち込んでたんだっけ?」と思ったなにわのねこでした…。

でも、あれですね、自分の好きな人の結婚式に参加するって辛いです。

あの、真壁くん&蘭世カップルは好きです。
というかこの場合、蘭世を自分に置き換えてますからw




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

恋をする夢を見た…
2013年08月07日 (水) | 編集 |
元カレに会う夢とか元カレに会いにいく夢とかしょっちゅう見るけど、
別の人に恋する夢を見た…。

夢の中で私は大学院生で、なぜか政治経済学部の経済系を勉強していて←ありえない
常識とか分かってなかった私は、
往復はがきで超・大手有名企業の社長あてに(名前は調べた)
一方的なアンケートのはがきを送って
たまたま知った、大学院の側の小さな個人事業のところにも1通だけ送ったら
その個人事業の人からだけ返信が来て、
その人に会えてその人を好きになった。

でも、その人には奥様がいて、
天真爛漫で甘いもの好きな素敵な奥様で
家族ぐるみで仲良くさせてもらってたけど、
その人への恋心は目が覚めた今もなぜか残ってる。

すごく好きだ――。

あの人はだれだったんだろう。

猫飼ってて、喫煙者だった。
喫煙者なんて、私、好きになるはずないのに。

っていうか、まず、経済を勉強すること自体がありえないけど。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

夢日記 レミゼなジーザス・クライスト
2013年06月18日 (火) | 編集 |
なにわのねこの見た夢の話です。

興味のある方だけどうぞ

町内会で、「ジーザス・クライスト=スーパースター」のミュージカルを
3日間昼夜、すごく大きなホールでやることになりました。

私も、役が与えられました。

本来、小学6年生くらいの子役がやるはずの「リトル・ジーザス」です。

って12歳頃のジーザスってただの大工見習いでは…。

聖書にはイエスが子どもの頃家族でエルサレムへ行って、一人行方不明になって
両親が探すと教会にいて
「なぜ私を探すのですか。私が父の家にいるのは当然じゃないですか」
みたいなことを言ってますが、そんなシーンはなくただのやんちゃ坊主です。

相手役の女の子は小学生の子役です。「リトル・コゼット」。

はい、なんだか、昨日動画で観てたジーザスの話と最近観劇したレ・ミゼラブルとが
完全に混ざっちゃってますね。

リトル・ジーザスは、他人に預けられているリトル・コゼットが
母からもらった手紙を意地悪で盗ったりする役です。
何やってんだ、ジーザス…。

大人になってからのジーザスは、改心して立派に市長を勤めるのですが、
捕らえに来たカヤパたち(実際に捕らえるのは本来は兵士のはずですが)に、
「(瀕死の)マリウスを病院に運ぶまで1時間の猶予を!」とか言って
逃げます。
病める者を自分で治さないジーザス…。
往生際の悪いジーザス…。

リトル・ジーザスは1幕の1シーンだけ登場のちょい役なんですが、
セリフと歌は一応あり、
私はプレッシャーのあまり、「この役、辞めます!」と言います。
でも町内会の人に、3000人の集まるホールのキャンセル料を求められ、
結局演じました。

町内会レベルの演劇に、なぜ3000人も集まったのか不思議です。

3日間昼夜ある、と先に書きましたが、
昼と夜とでキャストが変わります(笑)

初日の昼に演じた私は、明日も頑張ろうと思って夜の公演もちゃんと観ます。

そんな夢でした。

そんな夢日記を今頃書いているあたり、
昼寝をしていたこともバレバレです(笑)



同じく、多分、劇団四季の「ジーザス・クライスト=スーパースター」を
ご存知じゃないとウケないネタですが。
ツイッターでも載せたんですが、歴代のユダの歌う「スーパースター」!。

寺田ユダ(フリーダム)
 ↓
沢木ユダ(爽やか)
 ↓
芝ユダ(ドラゴンボイス)
 ↓
金森(スンラ)ユダ(ガラスのユダ)
の順で、フルで歌うので、合計12分くらいです。






ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

夢日記 自分用にまとめてみた
2013年05月31日 (金) | 編集 |
最近あまり書いていないのですが、
なにわのねこは、割とストーリー性のある夢をよく見ます。
カテゴリに「夢日記」というのがあります。

で、今書いている小説とは別に何か書けないかなと思って、←終わりたくないから
夢日記の中で今でもよく覚えている印象的なものをピックアップしてみました。

書くとしたら、
★の2つがファンタジー要素があって面白そうなんだけど、
(特に「湖」の方)
☆のラブコメも書けそうな気がします。

あの、この記事は自分のネタ帳的なものなので、
別にリンク先まで読みに行ってくださらなくていいですからね。
っていうか、大抵、長文ですので全部読んだら凄く時間かかると思いますw


人形に感情がある夢 なんか漫画の「観用少女」っぽい。

支離滅裂な夢 支離滅裂すぎて書けない。

なんとかレンジャーな夢 コメディ?

テレパシスト探偵の夢 これ、上手く書けると面白そう。でも難しそう。

猿と宝石(夢まとめアリ) これはこれで完結してるような

奇病の男の子 これも完結してるけど印象的

恋物語2本だて  ラブだ!これちゃんと書くと書けそう

ドッキリ TV向き

幽霊の夢 ああ!これ凄くよく覚えてる…風景まで。

がんばれー この曲、今でも歌えるw っていうか小説にはならないw

台風が怖いゾンビ ショーという設定だけど、ホラーとして書けないかな

少女と湖 ファンタジー。古文書の文言とか考えてみたい




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

叱られる夢
2013年05月09日 (木) | 編集 |
今年に入ってから…というかここ数ヶ月でしょうか、
2~3日に1回、「職場で叱られる夢」を見ます。

叱られるというか、注意程度なんですが…。

夢の中では、いつも職場は、私立の幼稚園と小学校を併設しているところで、
私は事務の仕事をしています。
アルバイトで週2~3回の勤務なんですが、
律儀に週2~3回そこで勤務する夢を見ます。
勤務場所は同じですが、見る夢の内容は毎回違います。
毎回、いろんな仕事をしてます。
ただ、ほぼ毎回注意されるということは同じです。

3月まではのんびりした雰囲気で良かったんですが、
定年退職で、たくさんの方が退職され、
リーダー的な人(上司ではなく、同等の立場だけどフルタイムの人)や
同じくアルバイトの人が新しく入ってきてから、居づらくなりました。

新しいリーダー的な人がミスを棒グラフ化し、
「なにわのねこさん、こういうミスが多いですよ」と
毎回注意されます。
私の棒グラフだけ、突出して長いです。

あまりに居づらくて「4月いっぱいで辞めます!」と言ったはずなんですが
5月に入っても同じ夢を見続けます。

今日は、電話応対時の聞き取りミスが多いと注意されました。
電話応対の聞き取りミスを注意されたのは3回目(3回その夢を見た)です。

私、事務作業では、タイピングの速さと電話応対だけは自信があります。
テレオペ経験もあります。
ミスの内容は、学年の聞き間違いと
事務連絡用のノートには「留学は順調」と書いていたのに実際は「留学の準備が順調」
だったということでした。
(そんなこと書いた覚えも聞いた覚えもないけど)

後者は聞き方によってあるかもしれません。
でも、そこそこ長く、現実に小1~高3までの塾で受付事務していた私が
学年の聞き取りミスをそうそうするとは思えません。
実際夢の中でも、私は必ず「何年生さんですか?」と確認していました。

後から入ってきた人に注意されるというのも嫌だったんだと思います。

今日は腹が立って、その人に「あなた、誰ですか?」と聞きました。
(これは夢の中だと自分で分かっていたので)
その人は名札を見せて名前を名乗りましたが、忘れました。
短大卒と言ってました。そんなこと、聞いてない。

「そんなにミスが多いなら、元々先月末で辞めるはずだったので、今日で辞めます」
と言って、学校を出ました。

カウンセリングで聞いてもらおうと、帰り道、自転車に乗りながら
周囲を観察して帰りました。
(ちなみに現実では自転車は小6以降乗ったことがありません)
自分の住んでいるところの駅の向こう側に職場があります。
駅は高架になっていて(これは現実と同じ)、
高架の下に並行して川が流れています。(これはない)

駅を超え、住宅地を自転車で走っていると、大学が見えました。(現実にはないです)
この大学も、しょっちゅう夢に出てくる大学です。

この大学と私の職場の幼稚園・小学校とは同系列で、
私はそこに勤めているということで
ここの大学の図書館を使うことができました。
ここの大学の図書館も夢によく出てきます。7~10階かな?随分高いところにあります。
それは別に悪夢じゃなく、書庫に入って古い本を見たりと楽しいです。

今日は大学に入らず、自分の家を探しましたが、見つかりません。
たんぽぽが咲いていて、2輪摘みました。
自分の家が見つからず、駅に出てしまったので、
もう起きようと思い、
カウンセリングで言えるようにこの夢の内容を反芻し、記憶した上で
起きました。

それが夢だと分かっているときは、起きるのも、夢を操るのも、自在です。

もう、出勤しなくて済むといいんだけど。
(ただ働きじゃん!って給料もらっても、夢の中でしか使えないか)




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

大空に向かって
2013年01月18日 (金) | 編集 |
近所に、ホント徒歩20秒くらいのところに
数年前に切られた「ねむの木」があります。

大きな木でした。

多分、工事の邪魔になるとかそんな感じの理由で
いつの間にか切られました。

でも、年輪の見える切り株から、何度も枝が葉が生えて伸びてきました。

伸びても、歩道に邪魔になるくらいの長さになると、切られました。

何度も伸びては、何度も切られ、
今は枝状の枝(…当たり前か)が少し伸びている程度です。

植物に感情があるのかないのか分かりませんが、
切られても、空へ向かって伸び続けようとするその生命力に
心打たれました。



感情というと、今日見た夢の話が
SF(というかファンタジー?)なストーリーでした。

人形に感情があるということが科学的に証明され、
意思疎通可能な人形が発売されました。

店頭に置かれている間は感情のない無機物なんですが、
家で持ち主に抱きかかえられると、感情を持ち、
持ち主と感情を共有するようになります。

人形の感情は基本的に持ち主の感情と同じものになります。
持ち主が興味のあるものに興味を持ちます。

ある少女が人形をプレゼントされました。
どこへ行くときも一緒でした。
二人はとても仲良しでした。

少女のいとこは男の子の人形を持っていて、
早熟な少女たちは、その2体の人形をカップルとみなして遊びました。
少女の人形もその人形の男の子が好きになりました。

いつしか、少女たちは、大人になり、
人形遊びより、自分たちのファッションや恋愛に興味を持つようになりました。
通常、そういう場合も、人形は持ち主の感情に共感し、
素直に見守ります。
ただ、その人形は、いとこの家で会った人形の男の子が忘れられませんでした。
ずっと、人形は、会えない彼を忘れられませんでした。

という夢を見ました。




郵便局も行ってきました。


あとはお風呂だ…(´・ω・`)




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

夢の中で作詞作曲
2012年12月19日 (水) | 編集 |
なんか、最近、夢の中で作詞作曲して歌ってます。

普段、そんな能力はないので(小学生の頃は簡単な曲を作ってましたが)、
もしかしたら、作曲ではなく、頭の片隅に覚えている(知っている)曲が
夢の中に出てくるだけかもしれません。

でも、作詞はオリジナルです。

夢の中で、「これは名曲や~」と思うんですが、
起きた瞬間、忘れます。

今日は頑張って冒頭部分だけ覚えておきました。

ミミレミーミファソファミレ
ドドシドードレミレドレ
ドード(←高いド)ーーシラソラソファミレドレ…あと忘れた。
ハ長調ですかね。(私の小学生時代の簡単な曲レベルです)

歌詞も覚えてないんですが、
「木々に吹く風のように過ぎ去る青春だけどー♪」とかそんな感じでした(笑)

あ、合いそうですね。
ミミレミー(最初のミに木々の二文字を入れて):木々に吹くー
ミファソファミレ:風のように
ドドシドー:過ぎ去るー
ドレミレドレ:青春だけ
ドー:どー
ド(高いド)ーーシラソラソファミレドレ:どーーして悲しみを残すの

はい、無理がありましたね。


ちなみに、夢の中で小説を書いてることもよくあるんです。
トリックを使った推理小説とか。ファンタジー小説とか。
同じく「これは賞を取れる!」と夢の中では思うんですが、
やっぱり起きると忘れてます…。

夢って不思議です。
脳のどこかにある才能を引き出しているのかもしれません。
…起きて忘れてたら意味ないですけどね。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。