大阪生まれ大阪育ちネコ好きのうつ病日記。たまに観劇したり。
歯医者さんをキャンセルしてしまいました。
2019年01月23日 (水) | 編集 |
昨日は歯石取り、
今日は虫歯の治療の予定だったのですが
今日はしんどくて、行きたくない病になってしまって
キャンセルの電話をかけました。

すごく悩んだんですよ。
今日はいいお天気で暖かいから病院まで歩くのが苦痛ではないし
時間も一番行きやすいお昼の時間帯だったし。
頑張れば行けるんじゃないか、って。
でもキャンセルしてしまいました。

次は来週の火・水に虫歯治療と歯石取りが入りました。
また2日連続か…。行けるのかな…。(´・ω・`)

キャンセルしたら、歯医者さんにも迷惑かかるし
自分の治療が長引くだけなのに。

でもしんどいのです…。(´・ω・`)

歯の治療、終わるのかな。
もう本当にいろいろ嫌です。
ブログを読み返していたら、2週間前頃に、
「カウンセラーさんに話してくる」という
ことが書かれていて
もう、明日、次のカウンセリングです。
この2週間ずっと憂鬱だったようです。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

ペンギンが亡くなりました。
2019年01月22日 (火) | 編集 |
ペンギンというのは、叔母の飼っている猫です。
人懐っこくって、たまにしか会わない私にも
スリスリしてくれて可愛い子でした。

夏ごろから鼻水やくしゃみが止まらず
最近は元気がなかったので
叔母と母とで動物病院へ連れて行って点滴を受けていました。
(叔母は杖がないと歩けないので、叔母一人で猫を連れて歩くのは無理なので)

ペットの死は悲しいです。
私は20代前半の頃、飼っていた猫が死んで以来、
辛くて新たな子を飼っていません。

叔母も辛いんだと思いますが
猫が大好きなので
常に何匹か猫を飼っています。
なので、自分の猫の死に直面するのもそんなに珍しいことではありません。

ペンギンにも、さばきちという同居猫がいます。
(別宅に、しろちゃんという猫もいます)
さばきちは怖がりで、私が行くと隠れてしまうので
触ったこともないのですが、(近くで見たことすらない)
ペンギンとは仲良しだったので、
同居猫の死をどういう風に捉えているのでしょうか。
やっぱり寂しいだろうな。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

わけもなく憂鬱
2019年01月21日 (月) | 編集 |
いや、歯を抜いたこととか
PCとスマホの調子がおかしいとか
配達がまだ来ないとか(←来てくれないと寝逃げできない)
理由はあるにはあるんですが、
「この理由で私は憂鬱である!」と言えるだけの理由はなく憂鬱です。

配達を待っているわけですが、
待っているのって眠くなります。

私の通っている歯医者、
予約時間に行くと、待合室で待っている時間は短いのですが
診察台に通されてから、担当の歯科医が来るまで結構待ちます。
その間も眠くなります。

でも、寝ようと思って眠剤飲んでも、眠くならないのってなんででしょうね。

明日、明後日歯医者で、明々後日はカウンセリングです。
忙しいのは嫌いじゃないけど、歯医者は嫌いです。

憂鬱すぎて眠いけど
眠剤のんだらまた目が冴えるんだろうな。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

ダウンしていました。
2019年01月15日 (火) | 編集 |
いつもは、体調が崩れるとメンタル面でも落ち込むという
パターンなんですが、
今回は先にメンタル面が落ち込んで、そこから体調が崩れるという
いつもと逆パターンでした。

今年から毎日のタスクを決めて、
それを完遂することを目標に日々を過ごそうと思い
1月前半の10日くらいまではその通りに過ごせたんですが、
それもできなくなりました。

先週のカウンセリングでタスクを決めることにしたとカウンセラーさんに話すと
「それができなくて、落ち込むといったことはないですか?」と
心配されてしまったんですが、
その時点ではその日できなかったことも翌日に回して、
翌日できなくてもさらにその翌日に回して
上手いこと行っていたので、
大丈夫です!^^ と答えたんですが
あんまり大丈夫じゃないですね。
カウンセラーさんの心配は正しかったようです。
さすがだなあ。

うん、でも、今日からタスクを再開します。
懲りないやつです。

今日は歯医者さんでした。
これもキャンセルしようかと思ったんですが行けました。
やっぱり下の前歯も抜かないといけないっぽいです。
次の診察で歯科医と話し合うことになってます。
話し合うって言われても私に拒否権なんてあるんだろうか。

明日は消防設備点検なるものがあって、
1軒1軒係員が入室しての自動火災報知設備の点検があります。
この自動火災報知設備って、居室と洗濯機のところと、
あとなぜかクローゼットの中にあるんですよ。
男性係員にクローゼットの中まで見られるのはちょっと嫌ですね。
年に2回この点検があるんですが、過去2回は居留守を使ったので←おい
さすがにそろそろちゃんと点検してもらわないといけないかなと思って
明日は居留守を使わないことにしました。
布団たたんで掃除機かけて片付けないとね。←これ、明日のタスク。

生活リズムがすっかり崩れてしまってましたが
今日の歯医者と明日の点検とで
持ち直せそうです。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

落ち込み続く…
2019年01月09日 (水) | 編集 |
朝起きたらすごくしんどくて
体もしんどくて
心もしんどいんだけど、
なんでこんなに落ち込んでいるのかもはや原因を忘れてしまうくらいに
いろんなことで落ち込んでいました。

ちょうど明日カウンセリングなので
お話を聞いてもらってきます。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

今日は落ち込み日
2019年01月08日 (火) | 編集 |
1回寝過ごしたので行けなくて
お正月休みもあって
何週間ぶりかに歯医者さんへ行きました。

下の歯の右半分、麻酔をかけてもらって歯石取りをしました。

バキュームの風が下の歯にしみて痛いんです。
それを告げたら

しみる部分は大きな虫歯になっています。
しみるのなら、抜くことになります。

って言われました。

10月から通っていて、下の歯に虫歯があるなんて聞いてなかったです。
また抜くのか…と落ち込みました。

1つ落ち込むと、全部が嫌になります。
もう何もかもが嫌だ。

歯医者さんの帰りに、イオンモール内にあるGUへ行きたくて
行ってきたのですが
欲しかったインナーが見当たらず…。

電車乗ってまでして行って、何しに行ったんだ。

とまた落ち込みました。

もう生きているのが嫌です。
かと言って、死ぬのも楽じゃなさそうです。

中途半端すぎて、何もかも嫌です。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

無気力
2018年12月25日 (火) | 編集 |
なんだか突然、何をするのも億劫で
無気力になってしまいました。

洗濯物も溜まっている(というほどないんですが)し、
食器も洗わずシンクに置いているだけだし
見たいドラマはたくさなるのに
見るのが面倒…。
部屋も一部散らかっています。

何もする気になれないというか
何もしたくない。

ちょっと落ち気味です。
でも多分今日オーダーメイドリングが届くと思うので
それで復活できたらいいなあ。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

疎外感
2018年11月11日 (日) | 編集 |
本日2度目の記事です。
テーマは疎外感。

疎外感を感じることがよくあります。
特に学生時代や社会人時代に多かったのですが、
ネットでしか人との繋がりがほとんどない今でも、しばしば疎外感を感じます。
今日も疎外感を感じて落ち込みました。

(ところで、疎外感を感じるって日本語は合っているのでしょうか。
違和感は「違和感を感じる」よりも「違和感を覚える」「違和感がある」の方が
自然な気がしますが)

「疎外感」を検索してみました。
検索した一番上に
疎外感を感じやすい人の5つの特徴が載っていました。

①1人に慣れていない

これは私は当てはまらないと思うんです。
一人行動の方が好きだし
あまり人とわいわいするのは得意じゃないです。
人と一緒にいると面倒じゃないですか。

②被害妄想しやすい

これはあるなあ…。
というか、被害妄想なのか、妄想ではなく現実なのか
その区別がつきません。

③周りを気にしすぎる

これも自分はないと思っているんですが
(むしろ、もっと周りを気にしろと思うところもあるんですが)
疎外感を感じるということは、周りを気にしているということなんでしょうか。

④自分に自信がない

まあ、うつになったら、自信はなくなって落ち込みやすくはなりますよね。

⑤承認欲求が強い

これはすごく当てはまると思います。
私は承認欲求が強すぎるんじゃないかと思っています。


そして、疎外感を感じた時の対処法としては
「万人に好かれようとしないことや周りに合わせすぎない、
相手に期待しすぎない」ことが挙げられていました。

万人に好かれたいとは思っていないし、周りに合わせる気もないんですが、
相手に期待しすぎるというのはある気がします。
今回も「私は何を期待していたんだろう」と思いました。

疎外感を感じた時に取れる行動って2つしか思いつきません。
一つは「私も仲間に入れて」と直接言う。
もう一つは「諦める」「そういうものだと割り切る」。

前者の行動を取れる人って多分あまり疎外感自体感じない気がします。
私には無理っぽいです。
結局そういうものだと諦めて受け入れるしかないのですが
「受け入れる」というのが難しくて
結局ここでグチグチ言うしか脳がないです。

冷静に分析しようと思って書き始めたのですが
なんか二重三重にさらに落ち込んできた…。
ここでやめます。
次回のカウンセリング、先生の都合で休診があって1週空くんですが
この疎外感について聞いてもらおうかと思っています。

多分(←ここでやめるんちゃうんかい)、SNSとかネットとかがある
今の時代の方が
疎外感って強いのかもしれませんね。
仲良し4人グループの内の私以外の3人が一緒に旅行していたという
経験が大学時代にあるんですが、
それを直接口で知らされるのではなくFacebookなどで知ったら
ショックがもっと大きいような気がします。

ネットがなければ、疎外感も少ないのかも。

今の時代の若い人たちは大変だなあ。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

風邪の具合は良くなってきたものの
2018年10月03日 (水) | 編集 |
体調を崩し始めた時に
これから先のこと、将来のことを考えて
不安で憂鬱になっていたのですが、
39℃近い熱が出ていた時は、
将来のことなんて何も考えもしませんでした。

身体の辛さの方が精神の辛さより勝つようです。
時と人と場合によるか。

今、熱も下がって
咳が出るだけになったんですが
また、これから先のことを考えて落ち込んでいます。

今までは、過去の自分に比べて現在の自分がすごく劣っていて
そのことに落ち込んでいましたが
(それは今もなくはないけど)
今は過去よりも将来のことにフォーカスが行くイメージです。

四十路の自分なんて、大学生の頃には想像もできなかったけど
今は50、60、それ以上ももしかしたら生きるかもしれない、
不安があります。

分からないですけどね。
生活習慣病になりそうだし。
というか、今から出て行って、
ふらっと車にひかれたり、踏切で事故にあって死ぬ可能性だってあるし
50、60もないかもしれない。

でも、今はむしろそのほうが幸せな気がします。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

綺麗なものじゃない
2018年07月03日 (火) | 編集 |
うつ病で流す涙って、綺麗なものじゃない。
「前向きに考えよう」とか
「うつ病は必ず治るよ」とか
そんな簡単な話じゃない。

うつの涙って、もっとドロドロしている感じ。
同じ考えが頭の中を際限なくぐるぐる回って
心と身体の両面に様々な症状が出て
最悪死に至る。

私にとって、主治医は症状を見ながら薬を処方してくれる人。
一方で、カウンセラーさんは心の症状も体の症状も聞いてくれる人。
ぐるぐる同じ話を、何年にも渡ってし続けても
カウンセラーさんはちゃんと聞いてくれる人。

あ、いや、別に落ちてないです。
なんかちょっと神経がピリピリしているだけです。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。