大阪生まれ大阪育ちネコ好きのうつ病日記。たまに観劇したり。
ご協力ありがとうございました!&カウンセリング日記
2018年06月07日 (木) | 編集 |
昨日の記事で、英語学習ブログのランキングバナークリックを
お願いしたところ、
たくさんの方にご協力いただき、ありがとうございました!

「あ、クリックしてない。」と思われた方、
今からでも全然構いませんので
というか、年中無休で大募集中ですので
「なにわのねこの「英語」と「鬱」」
ブログ村ランキングバナーをポチっとしていただけますと嬉しいです。(図々しい)
もちろん、昨日の記事を見てクリックしてくださった方々も
思い出したらまたクリックしてみてください!(さらに図々しい)

今日はカウンセリングでした。
いつもなら、いっぱい話してリフレッシュして
また2週間後のカウンセリングまで頑張ろうと
(1週間後の主治医の診察をスルーして)思えるのですが、
今日はなんだかこちらから話をする気力がなく、
カウンセラーさんの質問に「そうですね」「ああ…そうですね」「そんな感じです」と
相槌を打つだけでした。

落ちているわけじゃないけどしんどいんですよね…。
梅雨入りしたからかな。

カウンセラーさんも、私の状態がいつもと違うことには当然気づかれたようで
精神的に落ちていないかとか、家事や身の回りのことはできているかとか聞かれました。
あとは薬のことと英語のことですね。
寝る前のパブロンはまだ手放せないんだけど
日中飲むことは減った(というか眠剤2種類の内1つを昼に飲んでいる)とか
昼パブロンを飲まないからしんどくて、英語も進んでいないとか。
そんなことを話してきました。

カウンセラーさん「精神的には、どうですか?」
ねこ「んーーーーーーーーー……?」←考えている時点で問題なし(笑)

ホント、精神的に「辛い」とか「苦しい」とか「死にたい」とか
そういうのは今は全然ないのに
なんでこんなにしんどいのかな。
熱が下がったら、日中のしんどさも戻ってきてしまいました。
微熱で気だるかった時のほうが楽でした。(カウンセラーさんにも言ったけど)




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

朝から手術! 夜通院
2018年05月18日 (金) | 編集 |
今日は朝から手術でした。

私のではなく、一昨日入院した叔母の。
足腰があちこち悪すぎて、
とりあえず手の付けやすい(?)股関節から手術します。

5時起きで、私の家に泊まった母と一緒に病院へ行きました。

大きくて綺麗な病院でした。快適そう。(本人は動けないくらいなので寝てますが)
私も入院したい。(おい)

手術前に説明を受けて
手術室へ送り出し
患者さんたちが自由にお茶飲んだり新聞読んだりする部屋で待機。
その間に叔母の洗濯も済ませました。

手術はお昼頃まではかかるということだったのですが、
終わったとの知らせが入ったのが13時半過ぎていました。

なんと。
股関節の骨がレントゲン等での予想以上にボロボロで、
ポロポロと崩れてくる状態なので
急遽セメントを入れる手術に切り替えたため
手術が遅くなったとのこと。

担当の整形外科医さん(でも外科医っぽくない)からお話を伺いました。

骨がポロポロと崩れてくる状態…。
文字通りの意味じゃないと思うんですが(どうなの?)
立っているだけで砂のように砕け散っていく骨を想像して怖いです。
何、それ、骨粗鬆症?

と、それだけで、震えていたんですが、
今回、片方の股関節のみの手術だったので、まだもう1回手術があるんですよね。
しかも、悪いのは股関節だけでなくまだ他にもあると…。

叔母は頼れる姉(私から見ると母)がいるからいいけど、
老後、天涯孤独になった私がそんな状態になったらどうなるんだろう。
私には兄弟姉妹いとこ旦那も子どももいないし。
すごく不安になりました。

で、帰宅し、次は私の内科受診です。
検査の結果を聴きに行きました。
もう「聴く」です。20分以上かけてとても丁寧に説明&診察してくださいました。

しかも、「前回に続き、頻脈ですね…」と指摘され(心拍数100超えてました)
「そういえば、精神科でも頻脈傾向があると言われました」と答えると
「それはいつからですか?」「甲状腺の検査もしておきましょうか?」と。
(「もう何年も前からです」「お願いします!」と答えました)

精神科では毎回「なにわのねこさんはいつも頻脈気味なんですよね」と言われるだけで
それ以上の検査どころか
内科受診を勧めたりもしてくれなかったよ!!!

そういえば、甲状腺といえば、
ブログお友達さんでかなり早い時期からそうご指摘くださった方がいらっしゃいました。
切手代、お送りしてないですね。す、すみません。送ります。あのTOEIC終わって落ち着いたら。

血液検査結果は、百日咳、マイコプラズマ肺炎にはかかっていない
(これからかかる可能性はある)
アレルギー検査は本当にスギ・ヒノキからキウイ・バナナまで調べてもらっていて
その中で「ダニ・ハウスダスト・猫」のアレルギーだけ引っかかりました。
猫は昔飼っていたのでその時にアレルギーになったのかもとのこと。
犬も飼うとアレルギーになる可能性もあるとのこと。

白血球数が高い。
貧血なし・栄養OK・肝臓OK・腎臓OK・尿酸、ナトリウムカリウムクロール(って何?)OK
糖尿病もなし、
炎症反応あり。

ただ、やはり、中性脂肪が高く、善玉コレステロール値が低くて、
これは「運動不足」だと指摘されました。
食事の問題ではなかったのね。

TOEIC終わったら、ウォーキング再開させよう。
暑いけど…(;´Д`)





ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

アレルギー検査の結果
2018年05月15日 (火) | 編集 |
先日、内科に行った時に、いろんな検査をしましたが
アレルギーの検査もしてもらいました。

アレルギーの検査、小学校低学年の頃と高学年か中学生の頃に
2度受けています。
大人になってからは初めてです。

結果。

ダニ、ハウスダスト、猫にアレルギー反応が有り。

基本、子どもの頃と変わっていません。
初めて検査したときは「猫」だけでなく「犬・猫など動物の毛」でしたが、
2度目以降は猫になりました。

こんなに猫が好きなのに、
なんで犬のアレルギーじゃなくて猫アレルギーなんだろう…。
まあ、飼わないからいいんですが。
謎です。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

内科へ行ってきました。
2018年05月12日 (土) | 編集 |
昨日ですが、夕方内科に行ってきました。
初めて行く内科だったので、念のためあらかじめお電話をしました。

「○○医院、受付です」
「あの、すみません、初めてなんですが、今から行っても大丈夫でしょうか」
「はい、あの、えーとこちら内科なんですが」
「はい、内科でお願いします」

内科ってあらかじめの電話いらないの?

女性の先生でした。
とても明るくよく喋る先生で、頼りになる感じです。
「今日、熱とか喘息とか全部調べちゃいましょう!」
ということで、レントゲンを始めとして、呼吸器系のいろんな検査をしました。
血液検査もしました。
血中?に酸素が少ないらしく、また、息を吸ったり吐いたりする力が全然ありませんでした。

レントゲンは綺麗だったようです。

肝心の熱は病院で測ると36.2℃と低め…。
でも今また37.7℃に上がっています。

抗生物質と
痰が出やすくする薬と
咳を抑える薬を出してもらいました。
あ、後吸入器と。

血液検査は、通常の検査の他にアレルギーの検査もしてもらうことになり、
来週金曜日にまた行くことになりました。

あ、喉がすごく炎症しているらしく
風邪+喘息?という感じです。

これっという原因はまだ分かりません。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

4/19カウンセリング日記
2018年04月20日 (金) | 編集 |
昨日はカウンセリングに行ってきました。

今回も2週間分の日記というか、
何時に起きて何時に薬を飲んでといったメモ書きを見ながら
30分話をしてきました。

久しぶりのシャワーについて、
シャワーのどの部分が抵抗があるのかを細かく聞かれました。

服を全部脱ぐことに何か不安感があるような。
単に億劫なような。

次のお仕事とTOEIC受験に関しては、
今は複数のものを追わず、TOEICに専念して
ひとつひとつ順番にこなしていけばいい、と言ってもらえたので
そうしたいと思います。

また、近所の塾に関しては
やはり近すぎるのも、プライベートがなくなる可能性があるから
(特に、相手が子どもたちなので)
生活を守るために、そこは慎重に考えたほうがいいと言われました。

でも近いのはやっぱり魅力です。
慎重に考えたほうがいいのかな。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

昨日のカウンセリングと、早速今日凹んだこと。
2018年03月23日 (金) | 編集 |
昨日のカウンセリングでは、
一日の動きや服薬などを記したノートを持っていったのですが、
「ねこさんのノートはとても分かりやすく書けている」と褒められました。

まあ、そんなことはいいんですが、
まず、ODの続くパブロン。
これを飲むとしんどいのが治ってウォーキングにも出られるのですが
「しんどいのは離脱症状です」とはっきり言われてしまいました。

パブロンは、落ち着く成分と気分が上がる成分が入っていて、
どちらが出るかは人により異なるそうです。
私は落ち着く薬(ダウナー系)として飲んでいます。
ダウナー系とか言ってる時点でアウトな気もしますが。

あと、お仕事応募の件、
応募したいお仕事を見かけた当初は、自分にとっていい点
(週3日でいいこと、図書の経験と英語を活かせること、近いことなど)ばかり目に入って
即応募したい!(早く採用されたい!)と思っていたのですが、
毎日カウンセリング用のノートを書いていると、
毎日毎朝こんなにしんどいのに仕事にいけるんだろうか、とか
また1からどんなのか分からない人間関係を築いていけるんだろうか、とか
1度2度の欠勤は絶対あるだろうが、途中でそのまま行けなくなるんじゃないだろうか、とか
段々段々不安の方が大きくなってきているんですね。

1次が書類選考、2次が面接なので、
とりあえず書類を送るだけ送ってみると話をしたところ
「もしダメだったとき、前のTOEIC(点数がひどく悪かった)の時のように落ち込みませんか?」と
心配されてしまいました。
でも、今回応募しないとそれはそれで後悔する気がするし、
段々不安になってきた今、落ちたら案外スッキリするんじゃないかとも思っていました。

落ち込むことはないだろう。と。
軽く考えていました。

そして今日。というかさっき。気づいたんですが、以前応募したローカル線の小説の公募、
佳作にすら残らず、落ちていました。
複数作応募したのですが、全部落ちました。

久々に落ち込みました。
ああ、調子のいい時って、「落ち込む」というのがどういうものなのか
分かってないですね。
日常的に「落ち込む」ことを前提に行動してないですしね。

仕事も不採用だとやっぱり落ち込むだろうか。
でも書類3枚の内ややこしい2枚を書き終えたので
やっぱり出すだけ出したいかも。





ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

3/15通院日記 どっちやねーん!
2018年03月15日 (木) | 編集 |
医師「何度かお話していると思いますが、4月からの診療報酬の改定で」

あ、睡眠剤と安定剤が3種、全部合わせて一度に6種類までっていうやつ!
と怯えるなにわのねこ。

医師「ねこさんは、ギリギリこのままで大丈夫そうです」
ねこ「そうですか…。(良かった)」
医師「でも、実際に始まってみないとよく分からないところがあって」
ねこ「え!?Σ(゚Д゚)…」
医師「と言っても、もちろん無理はいいませんよ。」
ねこ「はぁ…。(眠剤減薬の時は相当無理を言われたけど本当かなあ)」
医師「しかし、あまりに(厚生省の?)いうことを無視し続けると、
我々にもペナルティがあって、
最悪医療を続けられなくなる場合もあって、なんちゃらかんちゃら」

結局どっちなんだ…(´・ω・`)

朝起きてからしんどくて、
本当ならお薬増やしてほしいくらいなんだけどな…。←もちろん言い出せない




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

3/8カウンセリング日記
2018年03月08日 (木) | 編集 |
パブロンODについて。

前回(2週間前)のカウンセリングのあたりでは、
ODの回数が確実に減っていたのですが
ここ数日増えたのでそのこととかを話してきました。

1日40錠とか飲んでいるので…。
カウンセラーさんは体の心配をしてくださいますが、
正直自分ではお金が心配です。
1瓶60錠入りので2,000円くらいします。

飲む前に自分に問いかけています。
飲まなければいけないほど、しんどいのか?と。

いや、それほどじゃない、と思ったら飲まないです。
しんどいけどウォーキングもしたい、と思ったら、とりあえず外に出ます。

でも、ここ数日はホントに寝ていても起きていてもうろうろしていても
とにかくしんどくて、飲みました。
飲むとやっぱりちょっと楽になりました。

ここ数日はそうだったんですが、
この2週間ずっとそういうわけではなくて、でも記憶もあまりなくて
服薬とかウォーキングとか英語の学習とかを記録したカウンセリング用のメモを
復活させようかと思っています。
一時、PCを開けるのだけでもしんどくて、中断していたのを
装いも新たに復活しようと。

で、エクセルで作ろうと思っているのですが
どういう形にしようか考え中です。

実は以前も復活させようと思ったのですが
どういう形というかテンプレというかそういうのが思いつかず挫折しています。

と、ここでふと思ったのですが、
手書きで時系列に書いていくのも良さそうですね。
印刷代かからないし。(プリンタがないので、ネットカフェで印刷)

今からノート買ってこようかな。
もうちょっと歩けば、今日も1万歩到達なんですよ。

ということで、行ってきます( ^ω^)ノシ




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

どうも落ち気味
2018年02月09日 (金) | 編集 |
そんなに一日中落ちていることはないのですが、
ネットサーフィンしていたり、
スマホ等で動画(主にドラマの見逃し配信)見ていたりすると
ふと、その話を自分に置き換えて(しかもマイナス方面で)落ち込みます。

そこからさらに、生と死について考えたりします。

例えば、深キョンと松山ケンイチの妊活のドラマ、
毎週楽しみに見ていますが
ふと、「私は子供も持たないまま死ぬんだなあ」と思って落ち込みます。

多分きっかけは年末の祖母の死だと思います。

そこから、母もいずれは死ぬんだなあとか考えて落ち込みます。

また、うつ病になる前の私と今の私とを比較して落ち込みます。

ということを今日カウンセラーさんに話してきました。

30分のカウンセリングでは難しいテーマだったらしく、
未来が真っ暗闇だと思って目をつぶっているかもしれないけど、
必ず光があるから、みたいなことをおっしゃっていました。

今回は超久しぶりにお薬(OD)の話はなく、
この話で終わりました。

まだ落ち気味なので
次回もこの話を掘り下げるかもしれません。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

雪が舞い散る中、エアコンの調子がおかしい
2018年01月11日 (木) | 編集 |
今日の大阪の最高気温は4℃でした。
現在の気温は2℃。

冷蔵庫かっ!ヽ(`Д´)ノ

暖房設備がエアコンしかないのですが、
そのエアコンがご機嫌斜めです。

点けてしばらくすると、温風が出なくなり、
ぶーーーーーーーーーんとバイクのエンジンのような音がします。
怖いので、その音が出ると切ります。なんか爆発でもしそう。
型番を調べると、「98年製」と書かれていました。
今年が2008年。ちょうど20年前です。
20年前のエアコンが動いていたのが奇跡的のような気がします…。

今日はカウンセリングに行ってきました。
お薬のこととお仕事のことを時間半々で話してきました。
お仕事のことですが、
「長期的に考えるなら、作業所に通うほうがいい」と言われました。
なるほど、それがあったか…。

すでに、B型作業所を半日行っただけで挫折した過去があるんですが、
それは表向きには、
遠くて通えば通うほど交通費の出費が痛かったから、という理由がありました。
(本音の理由は、グループの輪の中に入っていけなかった…)

ネットで調べてみると、今の家から徒歩圏内に
地域活動支援センターというものがあり、
それなら交通費はかからずにすみます。
(B型作業所じゃないので、工賃が出るのかどうか不明ですが)
でも、定員等があるかもしれないので、
詳しくは区役所に問い合わせなければなりません。

でも、区役所に問い合わせる前に
エアコンのことを問い合わせたほうが良さそうですね。
寒いのは平気ですが、寒いというか冷えます。
故障による交換って無料でやってくれるのかなあ…。(´・ω・`)




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。