大阪生まれ大阪育ちネコ好きのうつ病日記。たまに観劇したり。
できないことだらけ
2017年03月23日 (木) | 編集 |
いろいろできていません。
歯医者に定期的に通うとか。
フリマアプリやヤフオクに出品しているくせに
実際に落札(購入)されると何をどうすればいいのか頭が真っ白になるとか。
(で、急に体調不良で、発送が遅れるというパターン)

もっと日常生活でできていないことはあるんですが
挙げていくとキリがないのでこの辺で本題に。

TOEIC、この前よりいい点を取れる気がしません。

だって、リスニングでもリーディングでも、長文が理解できないんだもん!
日本語でも聞いたことを覚えていられない、文章が読めない状況で
スコアアップは望めないです。

勉強時間も減ってきました。

このままだと、勉強時間が0になって
また数ヵ月後に「英語学習を再開しました!」とかブログに書いていそうです。
そうなる未来が見えます…。

ちょっと今日は落ちているようです。
今から診察行ってきます。
こういう時はカウンセリングの方が良かったな…。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

今日はリスニングと語彙
2017年03月11日 (土) | 編集 |
昨日のブログがないですね。
例によって通院の翌日だったので、ダウンしました。

今日は一日英語漬けでした。
英語学習を再開した翌日もダウンしてしまったんですが、
明日は大丈夫な気がします。
なんか頭の中の英語の回線が復活した気がします。
ちょうど、頂き物のマカロンもあって
疲れた頭も甘いもので元気になりました。

リスニングをしながら、知らない単語をピックアップしているのですが、
若い女性シンガーたちのハイテンション&早口なトークを聴き終わり
次はレイ・カーツワイルという発明家、思想家、未来学者の
インタビューに入りました。

難易度は前者のほうが高いんですが、
女性歌手二人の話が楽しいのでなんとかついていってました。
YouTubeで歌っていたのをスカウトされたとか。
今の時代、そういうの本当にあるんだなあ。

後者のカーツワイル氏は、ゆっくり落ち着いて文法通りに話すので
聞き取りやすいです。
でも、聞き取りやすいのに、何を言っているのか分からない。
人工知能(コンピュータ)の能力が2045年に人間の能力を超える…
とか、意味が分からないしあまり興味がありません。

まあ、興味のあるものばかりを勉強するのも一つの手だと思いますが、
幅広い語彙力を手に入れるには、興味がないジャンルの勉強もするというのが
私の方針です。

人工知能の話の次には、未来をつくる3つの技術についてでした。
これが意外と面白い!
医学に応用されている話などがあるんですが、
研究所のある病院の図書館に勤めていた私は
結構、医学英語(?)が分かるんですよ。
理系は苦手なんですが、医学には興味のあるなにわのねこ。

精読・シャドーイングをしながらなので、まだまだ途中なんですが
先が楽しみです。

と思いつつ、Wikipediaで検索したら
なんか怪しい人のような気もしてきました(笑)
科学に詳しいけど、科学者じゃなくて思想家ということに納得しました。

あと、このリスニングからも分かるように
TOEICの高得点だけに固執するのをやめました。
でも、TOEICの高得点は取り戻しますよ。(言った!)

ちなみにTOEIC対策もちょっとやりました。
満点でした。
これが本番で取れればなあ…。



ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

勉強疲れる…
2017年03月08日 (水) | 編集 |
英語の勉強を再開して2日目。
すでに疲れました。

昨日覚えたはずのことが今日忘れていたり。
情けなくなってきます。

テキスト1冊に絞ろうかなあ…。









ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

英語学習を再開することにしました。
2017年03月07日 (火) | 編集 |
英語の勉強を再開することにしました。

って、このブログで何度その言葉を書いただろう。

若い頃、TOEIC885とか取れていた頃は
TOEICを目標に勉強したことはありませんでした。

うつになって、集中力がなくなって記憶力もなくなってからは
塾講師に復帰する目標で入試問題などを勉強していました。

今回の目標は初めてTOEIC一本に絞ります。
TOEIC高得点取ったって、話せなければ意味はない。分かっています。
いや、一応英語で雑談程度はできますよ。
それくらい中学生でもできますね。はい、分かっています。

漠然と通訳というものが心の中に浮かんできました。
通訳ガイドだったり、医学や医療専門の通訳だったり
通訳といってもいろいろありますが。

まずはTOEICです。
通訳ガイドの英語の試験免除されるしね。(英検準1級でも免除されますが)

今月号のEnglish Journalという雑誌を買ってきました。
高いんですよね、これが…。毎月は買えない…(´・ω・`)
上級者向けの部分(インタビューとか)を中心に、覚えるほど繰り返しやりたいです。
そこまでやったら、毎月買えなくても題材にはこまりません。

あと、「1回の模試をやり尽くす」ことでTOEIC800点を目指す問題集も買いました。
TOEICのテクニック的なことはこちらから学んでいきたいです。

頑張ろうとすると、できなかった時に落ち込むので…。
でも頑張ろう。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

オンライン英会話を検討中
2015年11月23日 (月) | 編集 |
英語学習記録ブログ「英語と鬱」にも書いているのですが、
オンライン英会話の受講を検討中です。

約3年前にも9ヶ月ほどオンライン英会話をやっていたのですが、
体調不良で受講できないことが多く辞めてしまいました。

現実世界でも「○時に~へ行かなくてはいけない」となると
プレッシャーでぶっ倒れる人間なので(ねこですが)
英会話の予約がすごくプレッシャーでしんどかったんです。
授業を受けると楽しいんですけどね。

その状況が変わったわけではないのですが、
今はどこのオンラインスクールも講師が豊富で
割と直前でも予約ができるので
体調のいい時に予約できそうな感じです。

一昨日、1社の無料体験レッスンを受け、
昨日は疲れてダウンし(笑)
今日は、1社の無料体験レッスンと、一昨日のスクールのレッスンを受けました。
明日も1社無料体験レッスンの予約を入れています。

どこのスクールも毎日(月に30~31回)のレッスンが中心なんですが、
私は月10~20日くらいでいいかなと思っています。
その割にこの数日は過密スケジュールですが(笑)

オンラインだけでなく、英会話全般に言えることですが、
目標もなく漠然と受講していても伸びないと私は思うので…。
目標を持って、目標を達成するつもりで毎回のレッスンを受けたいと思っています。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

通訳案内士試験
2015年09月21日 (月) | 編集 |
英語の勉強を再開するにあたってふと、
通訳案内士(通訳ガイド)の資格に興味をもちました。

いやいや、英語力がピークの時点でも興味はあったんですが、
難しいというイメージが先行していたので…。

改めてサイトを見てみると、
なんと、
・TOEIC®テスト(公開テスト) で840点以上を得た者
は英語の試験が免除になるじゃないですか!

これ、公式認定書が手元にある限り、いつのものでもいいそうです。
そんなのでいいのか…?

でも、いいなら840以上の公式認定書は何枚かありますよー。

ということは、あとは何を勉強すれば通訳案内士になれるんだろう。

ふむふむ。
(ア)日本地理 (イ)日本歴史 (ウ)産業・経済・政治及び文化に関する一般常識

あとはこれだけか。楽勝じゃん。

ってなるかー!(「・ω・)「ガオー

まあ、社会は好きだったので、この機会に勉強し直したい気はします。
日本歴史とかどれくらいのレベルだろう…。

次に大阪市内の大きな本屋さんに行く機会があったら、テキストを立ち読みしてみます。

英語もね…。
免除されたからいいやというものではなく、それくらいの成績に戻したいです。

とよく読むと、筆記は免除だけど、口述試験があるようです。うおお。

追記:
日本歴史はセンター試験の日本史B60点以上、
一般常識はセンター試験の現代社会80点以上で免除になるそうなので
センター8割を狙うくらいの勉強で合格できそうです。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

英語学習記録ブログを開設しました。
2015年09月21日 (月) | 編集 |
英語と鬱というタイトルの
英語学習記録ブログを作成しました。

鬱はいらないかなと思って一度ブログタイトル変更したんですが、
私の英語力はうつに相当翻弄されているので入れました。
タイトルに鬱が入っていますが、本文中には「落ちた」「死にたい」などは書きません。

昨日このブログで書いたような覚えておきたい単語や文法・用例だけでなく、
映画で耳にした「そういう表現があるのかー」といったものも
紹介していきたいと思っています。

英語に興味のない人は面白くないかもしれませんが、
少しでも興味のある方は、ぜひ見に来ていただけると嬉しいです。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

ちょこちょこ英語をやっています。
2015年09月20日 (日) | 編集 |
本当にちょっとです。
長文は集中して読めないから文法中心です。
10月からはラジオ講座も再開して、リスニング・ディクテーション・音読を
やりたいと思っています。

学習記録をブログに載せたくて、
英語学習日記を別に作るかもしれません。
今日はしんどいので作らないです。

★今日の(かつて覚えていたけど忘れていた)POINT

「同意する、賛成する」の意味のagreeは、後ろに何が来るかで前置詞が異なります。
・agree + with 人
・agree + to もの(plan, suggestion, proposalなど)
ついでに
・agree on ~ 「~について意見がまとまる。合意に達する」

struck at me (私を狙って/私をめがけて)殴りかかった。
struck me 私を殴った

習ったのは覚えているけど、
肝心の前置詞が何を使えばいいのかすっかり忘れています。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

ハリポタ悪役「ヴォルデモート」の発音は間違いだった+α
2015年09月11日 (金) | 編集 |
元記事はコチラなんですが、ヤフーの記事は消えてしまうので
そのまま全文引用します。

英作家J・K・ローリングさんのベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズに、「名前を言ってはいけないあの人」として登場する悪役の「ヴォルデモート卿」。ところがその発音が間違いだったことが分かり、ファンの間でちょっとした騒ぎになっている

発端は、あるファンがツイッターに投稿した一文だった。「J・K・ローリングによると、ヴォルデモート(Voldemort)の『t』は発音されない」。

これに応じてローリングさん本人も、Voldemortの読み方は、「t」を発音しないフランス語読みが正しいと確認した。もっとも「そう発音しているのは間違いなく私1人だけ」とも。

ただ、ハリー・ポッターのオーディオブックで朗読を手がけた俳優のジム・デールさんは、映画が公開されるまでは「ヴォルデモール」と発音していたという指摘もある。

つまり責任は、映画版のハリー・ポッターを手がけたクリス・コロンバス監督にあるのかもしれない。



ほうほう。
実はVoldemortはフランス語読みをするということなんですね。
確かにフランス語だと語末のtは発音しないので「ヴォルデモール」となりますね。

ただ、映画公開前に出版された日本語翻訳版のハリーポッターでも
「ヴォルデモート」と英語読みをカタカナにした形で訳されているので、
映画版のみが違うとか監督に責任があるというわけでもなさそうです。

私も英語版のオーディオブック持っているんだけど、ヴォルデモールなんだろうか。
そこまで聴き進んでいません(笑)

もっとも、「名前を言ってはいけない人」なので
正しく発音されなくて(名前を言っていなくて)良かったねとなるのでしょうか。

この辺から+αです。

Voldemort は、フランス語の「vol de mort」から来ているみたいです。ネットによると。
うん?じゃあ、ヴォル「デ」モールもおかしいかも。ヴォルドゥモールか?
フランス語の「vol de mort」は、英語にするとflight of the deathなので、
「死の飛行」「死の便」という感じです。
「死」を「死神」に置き換えることもできます。それもかっこいいです。

とまあ、フランス語らしいんですが。
フランス語と英語以外の言語にしてみると。
ハリポタのヴォルデモート(vol de mort)さんをgoogle翻訳にかけた結果wwwwww
↑こうなりました。

うーん。言語って面白い。
ということで、カテゴリは「英語・フランス語学習日記」にしてみました。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

こちらも迷走
2015年07月04日 (土) | 編集 |
とりあえずセンター試験の問題集が出来たらいいなと思っていたのですが、
うつ病で治療中に資格試験の勉強を頑張るとうつ病悪化でNG、というのを見ました。

ど、どうすれば。

ただその記事には
興味のある分野で、下位の試験から受ける
(ほとんど勉強せずに受かるようなの)と良いと書かれていました。

センター試験って下位かなあ。
時間に追われてやる時点でちょっとハードルが高い気もします。
さらにレベル下げるなら、高校入試レベル?

いや、高校入試レベルの問題集は一度着手したことがあって
簡単すぎたんですよ。
そこからまたレベル落ちたかもしれないからもう一度やるとかかな。

どこに向いて走ればいいのか分からないです。

これやりなさいって宿題(課題)を出してくれる「先生」がいればいいのになあ。
「先生」に復帰したい人が何を言っているんだという感じですが。



ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。