fc2ブログ
大阪生まれ大阪育ち独り暮らしうつ病。猫とキラキラしたものと天然石が好き。
「私はコツコツタイプ?」 カウンセラーさんの返答は?
2023年09月24日 (日) | 編集 |
なにわのねこは「コツコツタイプ」なんでしょうか?

(前回までの流れ)
現在の私は「コツコツ」はちょっとしんどい…と思っているんですが
就職活動での自己PRでは「コツコツするのが得意」と言っていたのを
思い出し、あれは大ウソだったのだろうか?と思ったので
先日ブログで聞てみたところ、数人の読者さまからご回答を頂きました。
(答えてくださった方、ありがとうございます!
現時点でまだ答えていらっしゃらない方も、匿名・鍵コメでも構いませんので
明日か、明後日か、何なら今でも10年後でもいいので
お答えいただければ嬉しいです)

で、その質問をカウンセラーさんにも聞いてみました。

カウンセラーさんはコツコツやるより、
一気にバッと終わらせたいタイプだそうで、
私がおすそ分けファイルを作る際に
「各パーツごとに、何日もかけて作るというのはコツコツだと思います」
とおっしゃっていただきました。
※パーツというのは、ブックタイプのおすそ分けファイルの場合、
外側(表紙・裏表紙・背表紙)や内側のいろいろなページ作りや
ページをコラージュしたりすることかな、と受け止めました。

いろんなパーツを何日にも分けて作る…というのは
単に私が不器用だったり、要領が悪かったりするためなんですが
(作り慣れている人なら1~数日で作れるかと思います)
ああ、なるほど、そういうのがコツコツなのかと思いました。

コツコツ英語を勉強していた、というような話はなかったですね。
(コツコツ英語を勉強していた頃の私を
カウンセラーさんがご存知ないというのもあるかもしれませんが)

今の(紙で工作などをする)状態を「コツコツ」と呼ぶのは
母もそうでした。

こちらもすでに書きましたが
母に「私はコツコツタイプ?」と聞くと「知らんけど今はコツコツしてるね」と
答えてくれたので
カウンセラーさんのご回答と母の回答が(ほぼ)同一という結果になりました。

「誰しもコツコツな一面は持っているのではないか」と
頂いたコメントにありましたが、
確かにそうだと思います。

カウンセラーさんも「コツコツ苦手」とおっしゃっていましたが、
臨床心理士になるのは簡単なことではありませんし、
実際、臨床心理士になった後も、
日々いろんな人のカウンセリングをして
知識も経験も確実に積み重なっていくと思います。
そういうのも「コツコツ」じゃないかな? と思いました。

今日の画像は例によって100均の戦利品です。
画像はクリックで大きくなります。
20230923_170650.jpg
キラキラデコシール。
キャンドゥで買いました。
他にも赤とか黒とか確かグリーンとか
ラインナップがあったんですが
最近の自分の好きな色を選んで買ってみました。

私は作った封筒とかにリボンをよく付けるのですが
リボンの代わりに付けたら可愛いかな、と思って買いました(*^^*)




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村