fc2ブログ
大阪生まれ大阪育ち独り暮らしうつ病。猫とキラキラしたものと天然石が好き。
2/15劇団☆新感線 ZIPANG PUNK 五右衛門ロックⅢ 観劇感想
2013年02月21日 (木) | 編集 |
DVDでしか観たことのない新感線。
一度はチケットを手にしたこともあるのですが、体調不良で行けず、
田辺誠一さんが出演される時も行きたかったのですが
結局チケットは取らずで、
今回、初・生新感線です。

目当ては三浦春馬くんでございます、はい。

開演前に、お隣の方がフレンドリーに話しかけてきて下さって、
でも、私は、長時間の舞台を前に、集中力を高めていたところだったので、
そっけない応対だったかもしれません。すみません。
福岡から来られたそうで、
今回、上手サブセンター2列目、
翌日、下手サブセンター5列目でご覧になるということで
そういう違う角度から観られるのは良いなあと思いました。

「向こう側(下手側)から出てこられるそうなんですよ、…春馬くんが」
とおっしゃってて、(・∀・)人(・∀・)なかーまと思いました(笑)

確かに、センターと下手サブセンターとの間の通路を春馬くんが通るので、
前方席の該当箇所の通路側とか座れたら良さそうです。

でも、今回の席も、目の前で春馬くんが座り込むので
なかなか良い席でした。
あ、ちなみにセンターと上手サブセンターとの間の通路は、
善兵衛、マローネ、アビラが通ります。

なんか、こんな感じで、春馬くん中心のレポとなります。

キャストはこんな感じ。

石川五右衛門       :古田 新太
明智心九朗        :三浦 春馬
猫の目お銀        :蒼井 優
シャルル・ド・ボスコーニュ:浦井 健治
春来尼          :高橋 由美子
前田慶次郎        :橋本 じゅん
石田三成         :粟根 まこと
マローネ         :高田 聖子
蜂ヶ屋善兵衛       :村井 國夫
豊臣秀吉         :麿 赤兒

※nalaniconeyさんの観劇レポブログ「劇場つながり」から
nalaniconeyさんの許可を得てキャストをコピペさせていただいております。
ありがとうございます。m(__)m ←手抜きななにわのねこ。

あと、アンサンブルに、元劇団四季の上田亜希子さんと、
飯野おさみさんのお嬢さん、飯野めぐみさんが出演されていました。

が、どちらもイマイチ顔を覚えてないので、分かりませんでした…。


思い出した順番にREAD MOREよりいろいろ書いてみます。
ええと、ストーリーに直結するネタバレは避ける方向で書くつもりですが、
感想を書く上でどうしても書きたいことはありますので、
一切のネタバレを読みたくない方は、お読みにならないで下さい。




 
 
 
 
まず、春馬くん。
いきなり、殺陣シーンが美しい!
でも、水色のアイシャドウとポニーテールがあんまり似合ってないと思うの…。(´・ω・`)

頭もよく切れて、剣の腕も立つ「探偵方」という役柄で、
爽やか笑顔で前髪を指で払うとキラ~ンと鳴ります。

ここで、「あああ、そういう役か…」と正直がっかりしました。
確かに二枚目なんだけど、そういうキラキラ二枚目役をやって欲しくはなかったんです。
出会いがブラッディマンデイだったので、
妹や仲間を救うために、必死になって走り、パソコンを操り、苦悩する…
そういう春馬くんが好きで。
ただのキラキラハンサム枠(+頭が切れて剣の腕も立つという良い役柄ですが)で
終わって欲しくなかった。

と思ってたんですが、2幕で大変身!
さすが、新感線!
どんでん返しがすごいです!
やっぱり苦悩する春馬くんは素敵! ←サドですか…。

まあ、最後には、笑い転げたりもするんですが、
春馬くんのそういうナチュラルな笑顔は大好きです。

……ということは、1幕のキラキラ笑顔は「ナチュラルではない」作り笑顔だった。

そう、「作り笑顔」で合ってるんですよ、ストーリー的にというか演出的にというか。

Σ(゚д゚;)え、それ、計算して演じてたの!?
春馬くんの演技力、すごいと思う…。

ダンスは、地球ゴーシャスの時みたいなキレキレダンスやバク転バク宙は
なかったんですが、
殺陣シーンが終始いっぱいあります。
1幕の水色の着物は、なんとなく新選組をイメージさせてかっこよかったです。
2幕の途中から衣装が変わりますが、そちらも剣を振るうとふわりと衣装が舞って
素敵でした。

歌は、テンポが速い曲だと、なんと言っているのか聞き取れません…。
2幕の「世界が変わる」という曲、蒼井優さんとデュエットするんですが、
デュエットの時はお互いの声がぶつかる感じで、あまり良く聞こえなかったんですが、
「世界が変わる」のリプライズの時、とても透明できれいな声でしっとり歌ってました。
リプライズの時、舞台上に春馬くんはいないんですよ。
なので、最初、リプライズは、録音したのを流してるんだろうなと思ってました。
あまりに今までより上手いから。
ところが、歌いながら真ん中の通路を横切って、下手サブセンター通路側を通って
出てきたので、え、生歌でここまで歌えるんだ!?とびっくりしました。

でも、歌はまだまだ伸びしろがあります。
専属でボイトレつけて、ミュージカルに主演で出られるくらいになって欲しいです。
で、「エリザベート」でトートとか
「レ・ミゼラブル」でバルジャンとか観たいです。
(春馬くんオタの戯言です。エリザ・レミゼ作品ファンの方、石を投げないで!m(__)m)

今でもすでにすごいけど、
さらに成長が楽しみな俳優さんです。

カーテンコールの時も、地球ゴージャスの時のように
一生懸命「ありがとうございました!」と何度も叫んでくれて
好感が持てました。
隣の(例の話しかけてきてくれた方)が春馬くんに手を振って、
春馬くんもそれに気づいて笑顔で手を振り返してくれていたので、
隣にいた私も、そのおこぼれを頂いたと勝手に思ってます(笑)

後は、個人的なことなんですが、
語呂的に「なにわのねこ」と名乗っていますが、
実は私は、なにわではなく、堺生まれ堺育ち堺在住なんですね。
で、今回の作品、春馬くんが何度も「堺」を叫んでくれて、
わあ、今春馬くんの中で、堺が大ブレーク中だ!となんだか嬉しかったです。
春馬くんがこんなに堺を意識してくれることなんて
今までなかったと思うので。

春馬くんだけでこんなに長くなっちゃいましたが、
他のキャストも。

蒼井優さん。初見です。
春馬くんが動けるのは知ってましたが、
こちらも身体能力高い!
後で母に聞くと(母は私より芸能通)、バレエをやっているそうです。
バレエっぽい動きは全くなかったけど、
殺陣もキレが良かったし、飛び跳ねるのも「おお!」と思うくらい高く飛び跳ねてました。
歌は、歌う時とセリフの時と声が変わるんですが
伸びやかに歌っていて気持ち良かったです。
小柄で可愛かったです。

古田新太さん。
今回は「若い人に任せる」という感じで
ちょっと一歩下がった感じでしたが、
春馬くんや蒼井優さんが「一生懸命演じている」という感いっぱいの中、
この方は余裕というか素というかそういうのを感じました。

浦井健治さん。
お名前は最近よく見かけていたんですが、
実際に舞台で拝見するのは初めてです。
ミュージカルの人、というだけあって、さすが歌が抜群に上手いです。
その抜群に上手い人に、ふざけた内容の歌を歌わせるのはちょっともったいない(笑)
こちらはキラキラ王子様+天然(アホ?)キャラでした。
今年は井上芳雄さん、浦井健治さん、山崎育三郎さんの3人で
三大ミュージカルプリンス「StarS」というユニットでコンサートするので
ちょっと行きたくなりました。けど多分行かない…。4Starsに行くから!(笑)

高橋由美子さん。
うーん、お名前は知っている気がします…。ってきっとベテランの方ですよね。(汗)
物凄くお上手でした!
歌もきれいで。
また観てみたいです。

橋本じゅんさん。
橋じゅんさんは、なんだか変な役でばかり観ていたので、
今回の慶次郎を見て、実はめっちゃかっこいい人なんだと気づきました(笑)
うん、すごくかっこよかったです。
立ち回りの時、たまに春馬くんよりも橋本さんの方に目が行ってしまいました。

粟根まことさん。
粟根さんを一番最近観たのが、G2&後藤ひろひとさんのBig Bizシリーズの最終話、
Biggest Bizだったんですよ。(かなり前になりますが)
で、このBiggest Bizでは、粟根さんはほとんどセリフはなくて、奇声を上げてばかりなので(笑)
今回、本当に久しぶりに粟根さんのお声を聞いた気がします。
今回の役みたいなのが似合う気がします。
真面目でちょっと頭が固いみたいな…。
というか、粟根さんのイメージがそんな感じなので、
真面目キャラと奇声をあげるキャラ以外の粟根さんを一度観てみたいです(笑)

高田聖子さん。
お上手な方だと思うんですが、今回はソロとかがなくて、よく分かりませんでした。
この方の持っていた黒猫のぬいぐるみ、欲しいです。
グッズ販売してくれれば売れると思うのになあー。

村井國夫さん。
善兵衛の人、上手いなあー誰だろう?と幕間でキャストを確認して、
え?村井國夫さん!?ってあの村井國夫さん!?とびっくりしました。
え、そんな大物俳優さんをちょい役ではないですけど、主役でもなく
メインでもなく(?)使っていいんですか!?
演技は抜群、歌も抜群(レミゼでジャベールとかやってらしたんですよね)。
素晴らしかったです。

麿赤兒さん。
すみません、お名前を存じ上げません…。
1幕では、秀吉はちょい役で終わるのかな、と思っていたのですが、
いやいや、2幕でこう出てくるとは…。
この人に限りませんが、新感線の伏線の回収の仕方がいろいろ見事でした。
で、カツラと付け髭が2列目から見てもつけ際が分からないくらい見事なんですよ。
(あ、それは、メークさんの仕事ですね)
演技もとても良かったです。

あと、映像出演の天海祐希さん。
私、新感線のDVDで天海祐希さんを初めて観て、すっごく感激したので、
(「阿修羅城の瞳2003」という作品です)
映像でしたが同じく新感線で拝見できてよかったです。

全体的な感想としては、
登場人物が多い。
登場人物が多いのは、大劇場系演劇では仕方ないですが、
場面転換も多く、そのシーンによって出ていない俳優さんも多いので
この人をもっと観たかった、というのが多かったです。
いい役者さんが揃っているのに、もったいないというか。

あ、後、一番最初の方で「京都女子大の任(職?)」みたいなセリフが出てきて、
え、なんで京都女子大?と思ってたんですが、
何度も聞いていたら、「京都所司代」でした… ←バカ
で、聞いて分かっても、「京都所司代」が何か知らなかったので
ぐぐりました。
「織田信長の時代に、京都の治安維持のために置いた機関」だそうです。
え、みんな、知ってた?


6時半開演、20分の休憩を含み、22時までという
長い舞台だったんですが、
内容も濃く、大大感激でした!
もう一度観たい!と思ったんですが、
ちょっとさすがに長い舞台続きで(シラノ→五右衛門ロック)
疲れが来ているので、2回目は無理かなあと。


長文&春馬くん寄りのレポでしたが、
最後までお読み頂いた方、誠にありがとうございました!




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
おおーキャストがとても豪華ですね!
五右衛門とかだと、歌舞伎が始めにくるけど
凄く興味が沸いてきます(*^_^*)


五右衛門と言えば『絶景かな絶景かな』など有名な
台詞とかありますよね!
2013/02/21(木) 18:49:31 | URL | とらんぽ #-[ 編集]
とらんぽ様
こんにちは!
って、記事をアップしたら即コメント頂いて、
早くてびっくりしました(笑)

豪華キャストでした!
泥棒・探偵・役人・商人・太閤(秀吉)とか
いろいろ出てきて面白かったです。

あ、「絶景かな絶景かな」って舞台でも言ってた気がします。
…気のせいかもしれません(笑)
2013/02/21(木) 19:04:36 | URL | なにわのねこ #41Gd1xPo[ 編集]
キャスト表を提供したnalaniconeyですw

いやぁ、ほんと目の前で観れたなんて羨ましい限りです。
本当に色伏線が張られていて、見ごたえありますよねぇ。
自分のブログにも書きましたが、秀吉の最後のシーンは
歴史上の話に繋がっていて「おぉ」と思いました。
2幕を知ったうえで1幕の演技を思い返すと余計にグッときますね。
ある意味ウィキッドみたいな感じで。

そんな細かい違いまで味わってみたかったです。
次の演目の時はしっかりチェックしないと。。。

ちなみに僕は上田亜希子さんはちゃんと双眼鏡(オペラグラスではない気がする・・・w)で
ちゃんと追ってました。
ちなみに知ってるかもしれませんが、上田さんはこれです。
http://www.youtube.com/watch?v=P13N9m7whOQ&sns=tw
2013/02/21(木) 22:09:21 | URL | nalaniconey #-[ 編集]
こんばんは
ねこさん、私もこの舞台観に行ったんですよ☆
三浦春馬氏ファンの友達の付き添いで。
いやぁ、面白かったです^^
二階の席しか取れなくて、春馬氏の顔をちゃんと見せてあげられなくて可哀想でしたが。。

どこがどう面白くて、どう良かった…という説明がとんでもなく苦手な私なので、分かりやすくてカユイ所に手が届くようなねこさんの感想文に感動です。
ほんと尊敬の眼差しです、ねこ様っ☆

「南くんの恋人」っていう昔のドラマをご存知ですか?
その主人公だったのが高橋由美子でした^^ナツカシッ
確か主題歌も歌ってたはず笑
2013/02/21(木) 22:52:48 | URL | aiko #Wa8vY8KE[ 編集]
nalaniconey様
この度はキャストのコピペという図々しいお願いを快諾して下さりありがとうございました!

本当に、見ごたえありましたね!
秀吉の最後のシーンも、そこにつながるのか!?という感じで驚きました。
そうですね、2幕のラストまで内容を全て知った上で、
もう一度1幕から観たいぐらいです。

落語的~YouTubeで観られるんですね!
上田さん、よくお名前を見たことはあるような気が
するんですが、
イマイチ顔を覚えてません。。。
2013/02/22(金) 02:01:10 | URL | なにわのねこ #41Gd1xPo[ 編集]
aiko様
aikoさんもこの舞台ご覧になったんですね!
なんだか嬉しいです。
面白かったですよね~長さを感じないくらいに。→その後疲れでダウンしましたけど(汗)

2階席、遠いですよね…。
同じく三浦春馬くん目当てで行った地球ゴージャスの舞台も
1回目は1階席だったんですが、2回目が2階席最前列で、
最前列なら観やすいだろうと思ったけど結構遠かったです。
でも、上の方からだと、全体を見渡せるので、
パッとすぐに春馬くんを見つけられるかも(笑)

「南くんの恋人」ですか!
見たことはないんですが、知ってます。
なんか、ポケットに入るくらい小さくなっちゃうお話ですよね。
歌もお上手と思っていたら、ちゃんと歌手だったんですね(汗)
そんな情報まで、どうもありがとうございました!
2013/02/22(金) 02:10:59 | URL | なにわのねこ #41Gd1xPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する