大阪生まれ大阪育ちネコ好きのうつ病日記。たまに観劇したり。
内科へ行ってきました。
2018年10月01日 (月) | 編集 |
熱は38.9℃。
39℃に迫る勢いです。

金曜日から母が来てくれたのですが
金・土曜日の2日の記憶がほぼなく、
日曜日の朝に
ねこ「ちょっと病院行く…」
母「日曜日なのに?」
ねこ「え?今日土曜日じゃないの?」
なんて会話し、
今日なんとか内科に行ってきました。

5月の微熱の時に初めて行った女医さんで、その時も思ったんですが
すごく丁寧で、いろいろ聞いて下さり、いろいろ話しして下さり、
ひとりあたり10分くらいかけて丁寧に診てくださいます。
その分、待ち時間が長くなっちゃうんですが
自分の番になると、そんな苦痛はふっとびます。

血圧はコメントされませんでした。
脈が速く120だか130だかだったのですが(←はあはあ言ってる)
もともと頻脈気味なのでということでこれもスルー。(いつもは90~100くらいです)
喉が真っ赤に腫れているとのこと。

処方されたお薬メニューは
熱が高いので、「強いタイプの」抗生物質(弱いとか強いとかあるのか…)×7日分
痰を出しやすくするお薬×7日分
咳を鎮めるお薬×7日分
喘息の吸入×30回分

と。

アモバンとマイスリー3日分。

実は(例によって)飲んじゃったんですよ…(´・ω・`)
熱が高いと普通はぶっ倒れると思うんですが
とても体も頭も辛いのにぶっ倒れないんですね。
なので、アモバンやマイスリーを飲んで寝てました。
2~3時間で目が覚めるので、また1錠足したり。

前に行っていた内科(こちらも女医さん、特に選んでいるわけではないんだけど)では
私がものすごく喘息がひどくて点滴しても治らない状態だったのに
「心療内科のお薬は出せないんですよ」と申し訳なさそうに言われたので
今回もダメかなと思いつつ「3日分だけ出してもらえないですか?」と聞くと
案外すんなり「分かりました。出しておきますね」との返答。

この先生、心療内科の主治医よりも話が分かるんでは…。

いざ、足りなくなったらここに行けばいいんでは…。

などという甘い期待は、薬局で
「このお薬はどうして処方してもらったんですか?」
「(お薬手帳を見て)まだありますよね?」
という対応で見事砕かれました。
お薬のことは薬局の方が厳しいのね…。
(薬局はいつもの心療内科の時の薬局とは違い、内科同様に近所の薬局です)

でも、今回はなんとか出してもらえました!
今週は2日連続完徹というような無謀なことはしなくてすみそうです。

あと、ちょうどお薬手帳のページがなくなったので、
新しいお薬手帳をもらいました。
それが、りらっくまのお薬手帳なんですよ。
可愛い。嬉しい。ヾ(*´∀`*)ノ
でもいかついおじさんやよぼよぼのおじいさんでも
この可愛いの使うのかな…。
DSC_1896 (1)




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

高熱辛いですね😢
お大事にしてください。

薬局、うちは緩いのかな。
多く出ても何も言われないです。
もう20年も通ってるからかな。(笑)
2018/10/01(月) 23:09:57 | URL | メロ #-[ 編集]
どうですか?
こんにちわ。

昨日、内科に行ってきたんですね。
ほぼ39℃の熱ですか、それは記憶も曖昧になるし
だるくて大変ですよね。

薬を飲んでみてどうですか?
症状は良くなったかなぁ?
熱はさがりましたか?

リラックマのお薬手帳…
全員がそうなのかなぁ、おじさんはちょっと照れますね(笑)

ポチ☆
2018/10/02(火) 13:48:11 | URL | kaion #-[ 編集]
メロ様
こんにちは。

高熱、辛かったです。(´・ω・`)
ありがとうございます。

20年ものかかりつけ薬局なんですね。
それなら、メロ様と信頼関係ができていて
処方もされやすいのかもしれませんね。
厳しくてトホホです。。。

コメントありがとうございました!
2018/10/03(水) 14:14:35 | URL | なにわのねこ #41Gd1xPo[ 編集]
kaion様
こんにちは。

ありがとうございます。
記憶も曖昧です。多分ひたすら眠剤を飲んで
寝ていました(笑)

お薬は多分強い抗生物質が効いてくれたのか
1日で熱が下がりました。
やっぱりkaion様のおっしゃるとおり、
病院で薬をもらってきてよかったです。

リラックマ、男性には可愛すぎますよね(笑)
男性用も別にあるのかもしれません。

コメントありがとうございました!
2018/10/03(水) 14:19:54 | URL | なにわのねこ #41Gd1xPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する