fc2ブログ
大阪生まれ大阪育ち独り暮らしうつ病。猫とキラキラしたものと天然石が好き。
いつの日か
2023年06月15日 (木) | 編集 |
一昨日に今年初の冷房を入れ、
寝る前に2時間で切れるタイマーを設定して寝たのですが。

翌日(昨日)の朝はとても寒くて、薄い掛け布団では寒すぎて
喉も痛くなって「風邪?」という感じでした。

で、昨日今日と扇風機だけなんですが
扇風機も丸一日付けっぱなしだとそこそこ電気代かかりそうです。

今日はAmazonから荷物が届きました。
こういうのを買いました。


今回で4回目の購入になります。
細長いOPP袋です。100枚入り。
何に使うのかというと、海外(台湾)マステを1ループ単位で切り分け、
それをさらにカットしたものを入れるのに使っています。

前回のがまだ少し残っているのですが
切らしてしまう前に、と思って買いました。
で、すでに3回購入していたことに気づき、びっくりしました。
え、300枚近く海外マステ用に使っているのか…。
そんなに使っているとは思わなかったです。

昨日注文し、翌日(今日ですね)到着予定ということで
Amazonからは今日倉庫から出荷されて、
16時過ぎくらいに置き配されていました。

封筒というかパッケージの自分の住所や名前を消しつつ
なんとなく封筒の文字やQRコードなどを見ていて
そこに「someday」という文字があるのに気づきました。

somedayは「いつか」という意味ですね。
文脈にも寄りますが、例えば「いつの日か世界一周をしてみたい」
みたいな文脈など、
漠然とした(来るかどうか分からないような)未来を表す語としても
somedayを使います。

Amazonのパッケージに書かれた「いつの日か」。
「いつか、その内配達する」という意味でしょうか?

なんでそんな、いつ届くか分からないような曖昧な表示?
「???」と思いながらよく見ると
「someday」ではなく「sameday」でした。「SAMEDAY」.

間にブランクがないので見間違えていましたが
「same day」だと「同じ日に」という意味ですね。

今日出荷して当日の配達、ということでsamedayということだったのかな。

Amazonに限らず、宅配の荷物が入ったパッケージには
消費者というかそれを受け取る人には意味の分からない表示って
ありますよね。
バーコードとかQRコードとかも。

でも、他の宅配もそうですが、
一番「何の意味だろう…」って思うくらいいろいろ書かれているのは
Amazonのような気がします。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する