fc2ブログ
大阪生まれ大阪育ち独り暮らしうつ病。猫とキラキラしたものと天然石が好き。
謎ルール
2023年12月11日 (月) | 編集 |
昨日、体調の悪そうな子どもさんを連れたお父さんに
休日診療所の場所を間違って教えてしまったのがずっと気になっています。
なんだか、インフルエンザや他の呼吸器系の感染症が
子どもの間で流行しているそうですね。
2020年代は流行り病の時代なのでしょうか。

さてさて、集めてきた紙ものが大量にありすぎて
年末を機に一掃したいところです。

よく私がデザインペーパーを購入している作家さんから
「このデザインペーパーを使った作品をSNSで見かけるのを
楽しみにしています」といったメッセージを頂くことがあるのですが…。

すみません、インスタやってないんで…。
TwitterもといXもほぼ稼働していないので…。

と申し訳なくなったりします。
SNSで作家さんのお名前をタグ付けして画像を載せることができたら
作家さんに喜んでいただけるかと思うのですが…。

一方で
「私の作品はいかなる形でもインターネット上に上げないでください」
と注意書きされている方もいらっしゃいます。

web上にアップしてほしくない理由がなんなのか
私にはちょっと思いつかないのですが、
それを不快と思う方もいらっしゃるんだ、という理解はして
そういう約束で契約(=購入)しているので、約束は守ります。

ちなみに、「契約」というのは契約書などを交わすことなく
例え口約束でも「契約」は「契約」になります。

と法学部卒の元カレがよく言ってました。
でも、「口約束でも契約は契約」と言っても
書面や音声を録音したものなどがなければ
「言った」「言っていない」の堂々巡りになるだけのような。

まあ、ここまではなんとなく理解できるとして。
「2次販売は許可をもらえばOK、3次販売は禁止」という
作家さんもおられます。

1次販売=その作家さんが購入者に販売
2次販売=その購入者が第三者に販売
3次販売=2次販売で購入した人がさらに販売
ということらしいです。

えーと…。
私が個人的に「転売=悪」という認識があまりないというのもありますが
(さすがに、コロナ初期のマスク転売などは問題外ですが)
1次販売で所有権は購入者に渡っているので
購入者が転売しようが捨てようがそれを庭でたき火にして焼き芋を食べようが
その購入者の自由じゃないんでしょうか…。
庭でたき火やバーベキューをすると
場合によっては近所迷惑ではあると思います(笑)

まあ最初にそういう約束で契約したわけなので
2次販売するには許可を頂くとしても
3次販売まで管理できない(管理しきれない)と思うんですが。
4次販売5次販売と、ステッカー1枚どこまで追跡するつもりなんでしょうか。
で、法的な拘束力ってどこまであるんでしょうか。
そもそも何法? 個人間の契約だと民法? 商法? は違いますよね?

触らぬ神に祟りなし、ということで
そんな面倒な作家さんにはあまり関わらない方が良さそう…
とこっそり思っています(笑)




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する